【Dr.STONE】名言集|12人のキャラクターから35選!

Dr.STONE ドクターストーン 名言 Dr.STONE
スポンサーリンク
スポンサーリンク

一瞬にして人類が石化と化して3700年ー。

高校生・千空がゼロから文明を作ることを決意する!

空前絶後のSFサバイバル冒険漫画【Dr.STONE】

原作はあのアメフト漫画【アイシールド21】を手掛けた稲垣理一郎

作画は【サンケンロック】や【ORIGIN】を書いたboichi

人類が石化し滅亡し、原始時代となった石の世界で科学を駆使し、人類・文明を取り戻すサバイバル漫画が凄く面白い

 

『Dr.STONE』読むならここから

各キャラクターの名言を紹介します

石神千空の名言

この石の世界のアダムとイブになってやるDr.STONE1巻1話『STONE WORLD』

人類滅亡後、初めての復活者である千空が世界を作ったなら、まさにアダムのような存在ですね

大樹に”男同士ではアダムとイヴになれないぞ”とツッこまれましたが…

ただ知りてえってのが科学全部の原動力だDr.STONE12巻102話『科学船ペルセウス』

細けえことは知りやしねえし興味もねえよ 関係ねえんだ んなことはDr.STONE13巻115話『一秒と一粒』

白夜と千空は血が繋がっていないことに驚かれるが、血の繋がりなんて関係ないくらい深い親子愛なんでしょう

白夜と千空はとても羨ましい親子関係です

獅子王司の名言

君らにはもう二度と危険ってやつは訪れない。これからはこの俺が闘うからだ‼︎Dr.STONE1巻3話『KING OF THE STONE WORLD』

ライオン5匹を素手で倒す化物です

この男には猛獣でさえも逆らえない

千空もしも俺達が3700年前に出会っていたら初めての友達になれたかもしれない2巻10話『科学の徒』

今この世界だから手にかけなきゃいけない

司も殺したくて殺してるんじゃないんだろうなって思わされました

もちろんただの一度も忘れたことはないよ10巻82話『EPILOGUE OF STONE WARS』

千空に負けた以上、自分のやってきたことは罪同然

司は石像を壊しながらも何か引っかかるものがあったのでしょう

大木大樹の名言

大好きでした。何百年も、何千年もDr.STONE1巻1話『STONE WORLD』

杠に告白するために3700年意識を保っていた大樹です

やっと伝えれたのは石像の杠だったのでまだ届いていない

人類を救った後にもう一度あのクスノキの下で結ばれて欲しいですね

俺は人を殴らん!だが俺をいくら殴っても蹴ってもかまわんDr.STONE1巻6話『大樹VS司』

ライオンを素手で倒した男を相手に立ち向かう勇気も凄いし、それでもなお暴力はダメだと貫く大樹はバカなのか漢なのか

多分どっちも当てはまるんでしょう

仲間なら言葉などなくても心で通じる14巻118話『SILENT SOLDIERS』

残り少ない酸素、海の中、龍水は自分を空気を犠牲にしてでも伝えようとしますが、大樹には酸素も言葉もいらなかったみたいです

朝霧幻の名言

俺は誰を切ってでも勝ち馬に乗る!

Dr.STONE3巻23話『ペラッペラな男』

自分の損得しか考えないと言うゲンは司か千空どっちにつくべきかを測っていた

ですが、本当はどっちにつくかも決まっていましたし、損得だけで動くような男じゃないんです

取引ゲームの勝ち筋は相手を凹ますことじゃないの“しめしめ俺がしてやったり”ってまやかしの花道を作ってあげること

14巻123話『頭脳戦のディールゲーム』

武力のない千空らを皆殺しにしようとしたモズを相手に言葉だけで仲間に引き入れた

言葉一つ間違えれば科学王国の滅亡という崖っぷちの中でゲンは科学王国全員を救いました

多分そんなに長くは仲間同士なら言葉いらないからDr.STONE

14巻118話『SILENT SOLDIERS』

海中で助けを求める龍水からのモールス信号は一文字だけ、そこから龍水の欲しいものを一発で当てるという超難関

仲間だからこそ通じる信号でした

もうテレパシーの域ですね

人間リアリストぶってもさ いざ自分がジーマーで手ェくだすってなるとね弱いね〜実際!弱い

8巻64話『HOT LINE』

司帝国の石像を先に壊しておけば戦力が増えることはない

武力でかなり劣っている科学王国にはとても良い策ですが、人を殺すのと同じ

損得で考えれば壊す方が得でしょうけれど、それでは敵対する司と同じことをしている

この弱さがゲンの優しさなのでしょう

コハクの名言

そうだ!私が父上に嫌われればよいのだ!やんちゃな娘になろう!とうてい巫女などにはふさわしくないような!

Dr.STONE4巻31話『背中合わせの仲間たち』

家族から嫌われることがどんなに辛いか…

姉を助けるために自分が犠牲になったコハク

そんな選択は強いられたくない

これは妖術などというまやかしではない。科学という人類の英知の結晶なのだ

Dr.STONE5巻41話『DOCTOR STONE』

妖術ではなく科学の凄さに気づかされていたコハク

姉を治すために赤の他人の千空が力になってくれているし、自分も助けられている

コハクの千空への信頼感はとても強いですね

ヒトの『力』など一笑に付す科学の力だ

Dr.STONE9巻78話『壊すもの救うもの』

科学の力に比べれば人間の力なんて小さいものです

壊す力と違って科学は救う力ですから測りしれないものですね

龍水の名言

俺はただ美女たちの涙を見たくないだけだ!

Dr.STONE11巻90話『NEW WORLD MAP』

食糧難や文明の進化の遅さによって不便な生活を送っていた村人の女性は涙していました

中にはおばあちゃんもいましたが、龍水にようしや年齢は関係ない

女性はみんな美女という素晴らしい理論ですね

欲しい!その情熱に人は抗えない

Dr.STONE11巻92話『欲しい=正義』

世界一の欲張りの龍水

自分が一番の欲しがりだからこそ記者の南が隠している復活液が分かる

人の欲にゴールなどない

Dr.STONE12巻98話『龍水』

なぜそこまでして?って思うのは凡人なのでしょう

欲を究極まで追求した男だからこそゴールはないのでしょう

羽京の名言

目の前の誰にも死んで欲しくない。こんな世界で!それが人としての!最後の砦じゃないのか?

Dr.STONE9巻74話『運命の20秒』

戦争をしているのと同じ状況なのに…

羽京自身も分かっているはず、それでも不殺を貫きたいという気持ちを持っている

思えばクロムを追った時矢が当たらなかったのはわざとだったのでしょう

クロムの名言

ガキはなんでも集めんだよ集めたもんブッ叩いたり混ぜたり燃やしたりんでもしヤベーこと起きたら!それが妖術だ

Dr.STONE3巻18話『妖術決戦』

科学を知識0から始めるのはとてもじゃないけど果てしない

クロムの言うヤベーことはなかなか起きませんから

ただ、科学に対する熱意はとても伝わりました

科学の万能薬でルリが治って幸せになってくれりゃそれ以上の願いはねえよ。なんせ俺は天才科学使いだかんな…

4巻27話『とある科学者の願い』

自分には力がないからルリと一緒にはなれない

それでも好きな女性のために自分ができることをただやり続けるクロムはとてもカッコイイです

落とせよとっとと

Dr.STONE8巻68話『革命の火』

本当に吊られるとは思っていなかったようで凄く焦るクロム

仲間を売れば命は助かるとしてもそれだけはできない

焦っていたクロムですが、死を覚悟して仲間を守ろうとしました

石神村の村人は仲間意識が強すぎますね

金狼の名言

ルールはルールだ

Dr.STONE3巻17話『ワッッルい顔』

頭の固い金狼の口癖

たまにルールから解放される場面があります

教えてやるマグマ。科学で目さえ克服すれば俺はとうにお前の力を超えていたのだ!

Dr.STONE5巻35話『仮面の戦士』

金狼は元々実力はあったが、視力が悪いせいで間合いが悪い

その視力を眼鏡という科学が解消してくれた

視力さえよければ石神村に敵なしの金狼でした

この太陽の色に輝く金の槍で俺が護る!

14巻126話『三次元の謀略』

槍使いの先頭は最初に必ずやられる

それを覚悟しても銀狼のかたきを討つため、覚悟を決めて先頭を歩いた

フランソワの名言

完璧なおもてなしで全ての『欲しい』にお応えするのがわたし共の仕事

Dr.STONE11巻92話『欲しい=正義』

執事の究極がフランソワだということが証明されたシーンです

できすぎるフランソワは逆に怖いですね

龍水様の欲はそんな生易しいものではありませんよ。皆様をも輝かせてそれすらも全て手に入れたいのです

Dr.STONE11巻93話『1枚目はあなたに』

龍水を一番見ているのは家族より近くにいる執事のフランソワなんですね

お互いに誰よりも相手のことを分かっている

心から望むものに『そこまでして欲しくない理由』をあげつらうのは簡単なのです。傷つく前に諦められる

Dr.STONE12巻96話『龍水』

龍水の欲は楽じゃないということですね

フランソワはその苦労を知っているから龍水についていくのでしょう

白夜の名言

科学の未来のために働く それが俺の仕事だ

Dr.STONE13巻115話『一秒と一粒』

必ず復活する人類のため、息子のために人生を賭けた仕事

白夜からすればただ貴重そうな石を集める

何千年後かに役に立つかどうかも分からない素材を

それだけに人生全てを捧げた

上を向くのは俺じゃなくて構わねー

Dr.STONE13巻115話『一秒と一粒』

白夜は下を向いて倒れ、白夜の墓の前に立った千空は上を向いて涙を流した

この親子の絆の深さに感動します

今このレコードを聞いてんのは千空 お前だろ わかるんだよ 俺には

Dr.STONE7巻60話『天女の歌と悪魔の囁き』

千空が復活するかも分からない

石神村があるかも分からないし、千空がたどり着くかも分からない

でも白夜はレコードを聞くのは千空だと信じ切ってメッセージを残していきました

氷月の名言

ほら実にちゃんとしてますよ 私の仲間たちは

15巻130話『悪魔の選択』

氷月の立ち位置なら千空を潰して権力を握ることもできる

しかし、顔も優しくなり、心を入れ替えたのか千空達の味方になりモズと戦う

ヒトにとって最強の武器とはヒト種族の特権 世代を超えた積み重ね 幾千年楔を撃ち続ける地道な研鑽です

15巻132話『最強の武器は』

氷月の力は千空と同じ人類の積み重ねです

そういう部分では共通するものを感じていたのでしょう

 

Dr.STONEの16巻は6月発売予定です!

今なら1巻が無料で読めます

その他最新刊以外12冊が30%お得!

コメント

タイトルとURLをコピーしました