【Dr.stone】145話ネタバレ|BARフランソワのメニュー一覧|実際美味しい?

Dr.STONEドクターストーン フランソワ バー メニュー Dr.STONE
スポンサーリンク
スポンサーリンク

一瞬にして人類が石化と化して3700年ー。

高校生・千空がゼロから文明を作ることを決意する!

空前絶後のSFサバイバル冒険漫画【Dr.STONE】

原作はあのアメフト漫画【アイシールド21】を手掛けた稲垣理一郎

作画は【サンケンロック】や【ORIGIN】を書いたboichi

人類が石化し滅亡し、原始時代となった石の世界で科学を駆使し、人類・文明を取り戻すサバイバル漫画が凄く面白い!

 

ポーカー対決が千空の勝利となり、厳しい大圏航路で航海をすることになった科学王国

30日分の航路を圧縮するためには船員の環境を強化する必要があった!

そのために【バー・フランソア】が開店する!

そのドリンクメニューやレシピは?

 

 

本記事では145話のネタバレ・感想・考察をまとめています

 

U-NEXTならDr.STONEをアニメで見放題!まずは1か月無料でお試し!

 

前回のあらすじ

【Dr.stone】144話ネタバレ|千空と龍水のポーカー対決の勝敗は?
月へ行くために世界各地の素材を求める度に出た科学王国 まずは復活液の元となるアルコールを求めコーンの地アメリカへ そのアメリカへの航路を巡って千空と龍水が対立! 龍水&ゲンVS千空&コハクのポーカー対決で航路を決めることに! 本記事では144話のネタバレ・感想・考察をまとめています

世界を渡る航路を巡って海のリーダーと科学のリーダーが対決する

 

互いに譲れないルートを賭けトランプを引く

 

 

イカサマする気満々のゲンを、桁外れの動体視力を持つコハクが見張り、次々イカサマを封じたのだが、最後に仕掛けたイカサマを止めることが出来ず…

 

しかし、千空も同じくネタを仕込んでいて、一発逆転!

 

ポーカー対決はウルシのおかげで千空の勝利となった

【Dr.stone】145話ネタバレ・BAR FRANCOIS

船員の環境強化を図るために娯楽、食べ物で船員のハートを掴んだ龍水

 

二つで-20日分として残り10日を飲み物で短縮する

 

そこでオープンしたのがフランソワが一人一人に合わせたカクテルを作るバー

 

今回のネタバレはフランソワが提供するカクテルを全て紹介していきます

 

スイカドリンク・カルピス

お酒が飲めないスイカにはソフトドリンクを提供

 

まずはデンプン、硫酸を混ぜてたっぷり煮込む、そこへ毒重石をphを確認しながら綺麗に混ぜれば激甘のガムシロップが誕生する

 

硫酸と毒重石は危険なのでマネしないように!とのことです

 

ミルクを温めてヨーグルトを作れば…

 

カルピスが完成

 

飾りのチビキュウリを添えていて、ジュースの中に入れればアップル味がキュウリ味のカルピスに変わる

 

スイカ特注カルピス

『2SIDE SUNSHINE』

  • カルピス…45㎖
  • アップルジュース…30㎖
  • キュウリ(すりおろし)…少々
  • キュウリ…少々

司カクテル

バーテンダーが飲み物を混ぜるのにシャカシャカ振るのは味に関係はないらしい…

 

『フレア』というこの行為は目のおもてなしが目的だそうです

 

司カクテルは赤いザクロのカクテル

ブラックライトを当てると青く光り輝くトリックがある

 

司カクテル

『GRENADINE&TONIC』

  • グレナデン(ザクロ)シロップ…20㎖
  • トニックウォーター…80㎖

 

 

コハクカクテル

『ピリ辛シンデレラ』

  • ジンジャーエール…60㎖
  • オレンジジュース…20㎖
  • パイナップルジュース…30㎖
  • レモンジュース…5㎖
  • すりおろししょうが…ひとさじ

 

しょうががあれればジンジャーエールも作ることができる

 

ということはウイスキーやブランデーがあれば『ジンジャーハイボール』や『ルージュバック』も飲むことができる!?

 

 

ゲンカクテル

シナモンも一緒に煮ることでチャイシロップも作ることができる

 

ゲンには特別に大人スパイスを…

 

これでペラッペラの軽い口も当分静かになるかもしれない

 

ゲンカクテル

『SPICY COLA』

  • コーラ…120㎖
  • チャイシロップ…小さじ1~2杯
  • レモン…一切れ
  • とうがらし…ひとつまみ

 

 

千空カクテル

抹茶ホイップ・ミルク・ほうじ茶シロップを3層に分けたブースカフェスタイルのドリンク

 

科学の積み重ねをイメージした3層のSNS映えするラテ

 

千空が綺麗に混ぜれば科学の積み重ねはほんの少しだけ甘い、ラテになる

 

千空が科学を混ぜれば美味しい物ができる的なことでしょうか?

フランソワの求めるものが深すぎて分からない

 

千空カクテル

『3層のTEA LATTE』

  • 抹茶ホイップ…30㎖
  • ミルク…50㎖
  • 焙じ茶…20㎖
  • ガムシロップ…小さじ2杯

 

ポーカー対決からバー開店までもゲンの仕組み!?

準備が整いすぎている

羽京は不思議に思っていた

 

ポーカー対決から始まり、カジノが大盛況、BARをセットし一人一人専用のドリンクまで提供される

これならキツイ航路でも頑張れるという環境が整っている

 

ポーカー対決はどっちが勝っていても大圏航路になっていたのかもしれない

龍水と千空のケンカから全てが積み重ね

 

これも全てみんなに納得させるために悪を装うコウモリメンタリストが描いたシナリオ…なのかもしれない

 

ただ、本人はポーカー自体は本気で挑んで敗れたそうです

普段感情の薄いゲンがこの時だけは悔しかったという

 

 

このメンタリスト…どこまでできる男なんだ…

日に日にゲンの凄さが浮きだってきてる…

 

 

感想・考察

これが全てゲンが仕組んだものだったら?

ゲン凄すぎないか?

 

カクテルのメニューは実際にやると美味しいのでしょうか?

千空の原始版コーラは不評だったみたい

 

まあ…そうでしょう…

僕も美味しくないと思います…

 

他に試した人がいるなら感想聞いてみたいですね…

 

お気づきでしょうが、バー・フランソワはアルコール0%でやっています

石化した時10代の人ばかりですからお酒が飲めるかどうかも怪しいですが…歳的には法律も何もない世界ですので関係ありませんが…

 

Dr.STONEの15巻は4月発売予定です!

今なら1巻が無料で読めます

その他最新刊以外12冊が30%お得!

コメント

タイトルとURLをコピーしました